スポンサードリンク

2014年01月12日

ところでsitemap.xmlってなんで設置&登録するの?

seesaaブログでウェブマスターツールにsitemap.xmlを登録したいってのを書きました。
このブログに限らず登録すべきものなので、そもそも何の役に立つの?何のために置くの?をせっかくなので書いておきます。
ひとくちに言うと、SEOに効果があるから作って、置いて、登録なさい、っていうことです。
人の目で見てどうのこうの、なコンテンツではないので、ほぼ完全に検索エンジン向けのファイルです。

これ見てもわからないでしょう、の図です。
2014-01-11_201011.jpg

これがあることによって、検索エンジンのおつかいくんである「クローラー」がサイトの様子を見に来て、
「こんなページがありましたよ」を検索エンジンに伝えて登録させる、ってのが検索エンジンにインデックスする(される)、っていうことになります。

これ置いてないと完全に検索エンジンにヒットしないかっていうと、それは違うみたいです。
あくまで検索エンジンにとっての道案内のためのファイルと考えるべきで、
検索エンジンにとって探しにくい場所(他からのリンクが少ないとか)にも巡回してくださいね、というのを伝えるためのものと理解しておくのが良いと思います。

実際、sitemap.xmlもウェブマスターツールも入ってないサイトの運営に携わっているんですが、
検索順位は常に先頭、というものもありますので、絶対ではないということだ、と理解しています。

スポンサードリンク

posted by おっ at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブサイト制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック